ビデオオンデマンドNAVIロゴ

VODの楽しみ方、使い方を解説

ビデオオンデマンドNAVI

Fire TV Stick 4Kをレビュー!第2世代Fire TV Stickとの比較や進化したポイントを紹介

Fire TV Stick 4Kのパッケージ

12月12日から発売開始となったAmazon Fire TV Stick 4Kを早速購入してみました。

管理人は第1、2世代のFire TV Stickを購入して利用しているので、スペックや機能についての比較やFire TV Stick 4Kの進化したポイントや良かったことろをご紹介していきたいと思います。

Fire TV Stickと比べて価格は高いですが、使う人によってはかなり便利な機能が追加されているので、Fire TVを持っていない方はもちろんですが、すでに所有していて買い替えをご検討されている方にもオススメかもしれませんよ。

Fire TV Stick 4Kとは?

Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick 4Kはスティック型のSTBで4K Ultra HD、HDR、HDR10、Dolby Vision、HLG、HDR10+に対応したモデル。

テレビに挿してWi-Fiに接続するだけで、テレビで様々なVODサービスの動画を視聴できるだけでなく、写真の閲覧やWebブラウジング、ゲーム、音楽なども楽しめます。

Amazonプライムビデオはもちろん、アプリをインストールすればHuluNETFLIXdTVU-NEXTDAZN、AbemaTVなど様々な動画配信サービスをテレビで視聴できるようになります。

Fire TV Stick 4KのAlexa対応リモコン

Alexaに対応した音声認識リモコンには電源、音量調節、ミュートボタンがついたので対応テレビであればテレビのリモコン操作不要で利用できるように進化しました。

Alexaに話しかけるだけで見たい動画を探してくれたり、最新ニュースや天気予報の表示など様々な機能が使えるのも特徴です。

<Fire TV Stick 4Kのスペック・同梱内容>

プロセッサ クアッドコア 1.7GHz
GPU IMG GE8300
ストレージ 8 GB
サイズ 99 mm x 30 mm x14 mm (HDMI端子含まず)
108 mm x 30 mm x 14 mm (HDMI端子含む)
重量 53.6g
オーディオ Dolby Atmos、 7.1 サラウンド対応、 2chステレオ、最大5.1chのHDMIオーディオパススルー
Wi-Fi デュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fi (MIMO): 802.11a/b/g/n/ac対応
音声認識 同梱のAlexa対応音声認識リモコンまたは、無料のFire TVリモコンアプリで対応 (Fire OS、Android OS、iOSで利用可能)
IR対応AV機器操作 同梱のAlexa対応音声認識リモコンで、IR対応のテレビ、サウンドバー、AVアンプ操作が可能。(商品によっては対応していない場合があります)
クラウドストレージ Amazonのコンテンツはすべて無料でクラウドに保存可能
入出力端子 HDMI出力、Micro USB(電源用)
出力 2160p、1080p、720p、最大60fps
フォーマット ビデオ: Dolby Vision、HDR-10、HLG、H.265、H.264、VP9  オーディオ: AAC-LC、AC3、eAC3 (ドルビーデジタルプラス)、FLAC、MP3、PCM/Wave、Vorbis、Dolby Atmos(EC3_JOC)  写真: JPEG、PNG、GIF、BMP
Bluetooth Bluetooth 4.2/5.0 BLE
システム要件 HDMI端子対応HDテレビ、Wi-Fi経由でのインターネット、電源用コンセント
保証 1年間限定保証 付き。国内の場合、オプションで別売の延長保証をご利用いただけます。Fire TV Stick 4K の使用時は 利用規約が適用されます。
同梱内容 Fire TV Stick 4K、Alexa対応音声認識リモコン、USBケーブル、HDMI延長ケーブル、電源アダプタ、単4電池2本、スタートガイド

<Alexa対応音声認識リモコン>

サイズ 37 mm x 142 mm x 16 mm
重量 43.4g(本体)
電池 単4 x 2(同梱)
コントロール方式 Bluetooth接続、赤外線(IR)送信

 
Fire TV Stick 4Kの詳細・購入はこちら
 

第2世代のFire TV Stickとの比較

第2世代のFire TV Stickとのスペック比較や進化したポイントについてまとめています。

Fire TV Stick 4K Fire TV Stick
(第2世代)
イメージ Fire TV Stick 4K Fire TV Stick (第2世代)
プロセッサ クアッドコア 1.7 GHz クアッドコア 1.3 GHz
ストレージ 8GB 8GB
解像度 4K Ultra HD、HDR、HDR10、Dolby Vision、HLG、HDR10+ 最大1080p
オーディオ Dolby Atmos Dolby Audio
Wi-Fi デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11a/b/g/n/ac対応
デュアルバンド、デュアルアンテナ
802.11a/b/g/n/ac対応
AV機器操作 あり なし
価格 6,980円 4,980円

4K対応でより美しい映像が楽しめる

4K対応でより美しい映像が楽しめる

Fire TV Stick 4Kという名のとおり、4K Ultra HDコンテンツをより美しい映像で楽しむことができます。

4K対応のコンテンツを配信するVODサービスや作品数はまだまだ少ないですが、今後さらに普及すれば自宅で美しい映像を気軽に楽しめるようになります。

Alexa(アレクサ)対応になった

Alexa(アレクサ)対応になった

Alexa(アレクサ)が搭載されているので、動画の検索や楽曲の再生、スポーツの結果、天気予報、ニュースの表示なども音声で簡単に実行できるようになっています。

また、早送りや早戻し、一時停止なども音声でコントロールできます。

Echoシリーズ端末とペアリングをすれば、ハンズフリーでの音声操作にも対応しているので、より簡単に操作も可能。

Fire TV Stickのリモコンでテレビの操作が可能に

Fire TV Stickのリモコンでテレビの操作が可能に

個人的に地味に嬉しかったのがこれ。

リモコンに電源、音量調整、ミュートボタンが追加されたので、テレビのリモコンでわざわざ操作しなくてもよくなりました。
 

Fire TV Stick 4Kを開封してみる

Fire TV Stick 4Kを開封

同梱物はFire TV Stick 4K、Alexa対応音声認識リモコン、USBケーブル、HDMI延長ケーブル、電源アダプタ、単4電池2本、スタートガイド。

HDMI延長ケーブルやリモコン用の電池もついているので、これさえ購入すればすぐにテレビに挿して利用することができます。

電池はリモコン平面のフタをスライドさせれば挿入

電池はリモコン背面のフタをスライドさせれば挿入することができます。

Fire TV Stick 4Kのスタンバイが完了

あとは上の画像のように繋げば準備完了。HDMI延長ケーブルは必要に応じて繋げてくださいね。
 

Fire TV Stick 4Kの接続とセットアップ

早速Fire TV Stickをテレビに挿してセットアップを行います。
テレビのHDMI端子にFire TV Stick 4Kを挿して、コンセントに繋げば起動するので、案内に従ってセットアップしていきます。

基本的にはFire TV Stick(第2世代)と同じ流れで行っていきますが、音量の調整など追加されている項目もあります。

リモコンを接続

リモコンを検出中と表示されるので「ホームボタン」を10秒間長押ししてリモコンを接続します。

言語を「日本語」に設定する

リモコンとの接続完了後「再生/一時停止」ボタンを押すと、言語の選択画面に切り替えるので「日本語」を選択しましょう。

ネットワークの接続画面

言語の選択が完了すると、ネットワーク接続画面に移動します。
接続先を選択してWi-Fiのパスワードを入力して接続します。

接続が完了するとアップデートの有無をチェックして、必要に応じて自動的に更新されます。

アカウントの登録・使用

Fire TV Stick 4Kにアカウント登録されるので、登録されたアカウントをそのまま使用する場合は「続行」を選択します。

別のアカウントを使用する場合は変更しましょう。

機能制限の設定

次に機能制限の設定を行うことができます。

機能制限を有効にすると、コンテンツの再生やデジタルコンテンツの購入時にPINの入力が必要になります。
小さなお子様がいるご家庭など、家族みんなで利用する場合などは機能制限を有効にしておくと安心です。

PINの設定

機能制限を有効にする場合は4桁のPINを入力して登録します。
これで動画の購入前などにPINの入力が必要となります。

音量の調整

次に音量の調整を行います。

音楽の再生がスタートしたらリモコンの音量調節ボタンで適切な音量に設定します。
これでFire TVリモコンのセットアップが完了です。

その後チュートリアル映像が流れます。
Fire TV Stick 4Kの機能や使い方、リモコンの操作方法の説明が理解できるようになっています。

必要なアプリのダウンロード

チュートリアルが終了すると、必要なアプリを選択してダウンロードできる画面に切り替わります。

動画配信サービスのアプリ一覧

登録している動画配信サービスがあれば、アプリを選択してインストールしておきましょう。ダウンロードするアプリがない場合はスキップも可能です。

Fire TV Stick 4kのホーム画面

これで設定は完了です。
Fire TV Stick 4kのホーム画面に切り替わったら、あとは見たい動画を探して再生すればOKです。

Amazonプライムビデオ以外の動画配信サービスを利用する場合は、アプリのインストールが完了していればログインすることで動画を再生することができるようになるはずです。
 

Fire TV Stick 4Kの良かったところ

コンパクトなFire TV Stickで4K対応したことにより、より綺麗な映像が楽しめるのはもちろん嬉しいですが、何より良かったのがAlexa対応音声認識リモコンでした。

音量の調節やミュート、電源ボタンが追加されているのでFire TV Stickのリモコンだけの操作で完結できるようになったので使いやすくなりました。

「U-NEXTのアプリを開いて」と喋ればU-NEXTのアプリが起動したり、「明日の天気」や「ニュースを教えて」と喋れば、映像や音声で教えてくれるので様々な使い方ができます。

管理人は第1、2世代のFire TV Stickを所有していますが、Fire TV Stick 4Kのほうが当然ながら色々な部分で進化しているので買って良かったと思っています。

その分価格は2,000円ほど高くなっているので、すでにFire TV Stickを使っている人によっては魅力的に感じないかもしれません。

第1世代のFire TV Stickと比べて

第1世代のFire TV Stickを所有している方で動作が遅くてストレスを感じている人にはFire TV Stick 4Kはかなりおすすめ。

4K対応テレビを持っている、もしくは買い換える予定がある方であればFire TV Stick 4Kは最適だと思います。

価格はUPしますがそれだけ価値はあるかと思います。

第2世代のFire TV Stickと比べて

CPUがより高性能になったおかげなのか若干引っかかるような遅延が少なくなった気がします。ただ、第2世代のFire TV Stickでもサクサク動作するようになったので、この辺りの感じ方は人によって違うかもしれません。

大きな違いはリモコンの使いやすさで、音声による作品検索機能は大幅に進化しています。
電源のON/OFFや音量調節などもリモコン操作できるようになったので使いやすくなっている点も魅力的。

ただ、価格は2,000円ほど高くなっています。すでに第2世代のFire TV Stickを所有している方で音声検索を利用しない人やリモコン操作にストレスを感じていない人は買い換える必要性はあまり感じないかもしれません。

Fire TV / Fire TV Stickで視聴できる動画配信サービスの一覧へ

 - VODレビュー, デバイス・ツール

1 U-NEXT(ユーネクスト)
U-NEXT(ユーネクスト)

洋画・邦画、海外ドラマ、韓国ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、カラオケ、電子書籍、アイドル、アダルトなど何でも揃うビデオオンデマンドサービス!

  •  見放題あり
  •  新作あり
  •  電子雑誌読み放題
  •  アダルトあり

31日間の無料トライアルあり

2 Hulu
Hulu

海外ドラマは圧倒的なラインナップ!Hulu独占配信作品も多数あり!!

  •  見放題あり
  •  海外ドラマ充実
  •  月額933円

2週間の無料トライアル期間あり

3 dTV
dTV

docomoユーザー以外でも利用できるコスパに優れた映像配信サービス!

  •  見放題あり
  •  新作あり

無料お試し期間あり

  関連記事

no image
【レビュー】新型Fire TV Stickの使用感と設定方法、旧モデルとの違い

2017年4月6日に発売となった新型Fire TV Stick。 当サイトでも早 …

プレミアムGYAO!
月額800円の「プレミアムGYAO!」の実力は?配信中の気になる作品をピックアップ!

ヤフーが2016年2月に新たにサービスを開始した定額制の見放題プラン「プレミアム …

Chromecast(クロームキャスト)でU-NEXTを視聴する方法
Chromecast(クロームキャスト)でU-NEXTを視聴する方法

U-NEXT(ユーネクスト)をテレビで視聴方法の一つとして、GoogleのChr …

管理人が所有するFire 7 タブレット
Fireタブレットで視聴できるVOD(動画配信サービス)を徹底比較!

Amazonプライム会員ならおよそ9,000円から購入できるコスパ抜群のFire …

最大40%還元されるポイントバックプログラム
U-NEXT(ユーネクスト)の電子書籍がリニューアル!使ってみた感想と評価

U-NEXT(ユーネクスト)はビデオオンデマンド(VOD)サービスでありながら動 …

no image
人気韓国ドラマも見放題!韓流ドラマを観るならU-NEXTがおすすめの理由

世の中たくさんの動画配信サービス(VOD)があり、配信するコンテンツや利用料金は …

動画配信サービス「U-NEXT」
動画配信サービス「U-NEXT」を実際に使って感じたこと

現在、毎月定額の料金を支払うことで、映画や海外ドラマ、アニメ、スポーツなど様々な …

Amazon Fire TV
【Fire TV レビュー】実際に Fire TVを購入して設定・使ってみた感想

映画や海外ドラマをテレビで観る場合、DVDなりBlu-ray Discを店舗でレ …

フジテレビオンデマンド(FOD)をテレビで見る4つの方法
フジテレビオンデマンド(FOD)をテレビで見る4つの方法を解説

フジテレビオンデマンド(FOD)はPC、スマートフォン、タブレット端末があれば気 …

車内でビデオオンデマンドを楽しもう!
車内でもビデオオンデマンドを楽しもう!簡単にできる環境づくりと視聴方法

車の長距離移動でも映画やドラマ、アニメなどの動画を再生できれば車内でも飽きること …