ビデオオンデマンドNAVI

ビデオオンデマンド(VOD)などの動画配信サービスをご紹介

新型「Fire TV Stick」が4月6日発売。気になる値段と前モデルとスペックを比較

      2017/11/26

新型「Fire TV Stick」

Amazon.co.jpが「Fire TV Stick」の新モデルを4月6日から販売します。
価格は4980円(税込)で、すでに予約注文を受付けています。

「Fire TV Stick」は自宅のテレビに接続することで、Amazon プライムビデオで配信されている映画やドラマ、アニメなどの動画作品を観ることができる機器で、アプリをインストールすればU-NEXTdTVHuluなどの動画配信サービスをテレビで視聴することもできます。

-2017年4月6日追記-
新型Fire TV Stickを購入し、使用した感想や設定方法について紹介する記事を更新しました。

新型Fire TV Stickのレビュー記事はこちら

 

「Fire TV Stick」旧モデルとの違い

「Fire TV Stick」旧モデルとの違い

今回発表された新モデルと旧モデルとの違いについてまとめてみました。

CPUが強化

まず大きな違いはデュアルコアからクアッドコアのMediaTek Quad-core ARMに強化されています。
GPUも「VideoCore4」から専用の「Mali450 MP4」に変更されています。

1GBメモリと8GBのストレージは前モデルと同じです。

管理人は旧モデル「Fire TV Stick」を利用中ですが、「Fire TV」と比較すると全体的に動作がもっさりしているため、CPU強化により動作がどの程度軽くなるか気になるところ。

この辺のレビューに関しては、新モデルを購入してからご紹介していきたいと思います。

標準で音声認識リモコンが付属して価格は安く

Fire TV・Fire TV Stick

前モデルのリモコンは音声認識機能のあり/なしが選択可能でしたが、新モデルからは音声認識リモコンが付属した製品のみの提供となります。

また、前モデルは音声認識リモコン付属で6,480円でしたが、新モデルは4,980円で購入することができます。

サイズは若干大きく

新Fire TV Stickのサイズは若干大きく

新Fire TV Stickは旧モデルに較べて若干ですがサイズが大きくなっています。

旧モデルのサイズ:84.9mm x 25.0mm x 11.5mm

新モデルのサイズ:85.9mm x 30.0mm x 12.6mm

重量も若干重くなっていますが、持ち運ぶ場合でもほとんど気にならないレベルかと思います。

 

「Fire TV Stick」新・旧モデルのスペックを比較

新Fire TV Stickと前モデル(音声認識リモコン付属)のスペックや仕様を比較しやすいようにまとめてみました。

新 Fire TV Stick 旧 Fire TV Stick
(音声認識リモコン付属)
プロセッサ クアッドコア デュアルコア
GPU Mali450 MP4 VideoCore4
メモリ 1GB 1GB
ストレージ 8GB 8GB
外部ストレージ なし なし
音声認識リモコン あり あり
USBポート なし なし
同梱内容 Fire TV Stick
音声認識リモコン
USBケーブル、電源アダプタ
HDMI延長ケーブル
単4電池2本
スタートガイド
Fire TV Stick
音声認識リモコン
USBケーブル、電源アダプタ
HDMI延長ケーブル
単4電池2本
スタートガイド
価格 4,980円 6,480円
製品ページ Fire TV Stick (New モデル) Fire TV Stick音声認識リモコン付属

 

Amazon プライムビデオの特徴

Amazon プライムビデオ

Amazonプライム会員なら絶対に利用したいコスパ抜群の動画配信サービス。

プライムビデオは、Amazonのプライムサービス加入者を対象とした映像配信サービスで、Amazonプライム会員であれば無料で映画やドラマ、アニメなどの一部の映像コンテンツが見放題で楽しむことができます。

パソコンはもちろん、iPhone、iPad、iPod touchやAndroidのスマートフォンやタブレット、TV、ゲーム機など様々なデバイスで視聴することができるので、いつでもどこでも楽しむことができます。

また、iPhoneで視聴した映像を途中で停止した場合でも、視聴中の位置が端末間で自動的に同期されるため、iPadやiPod touch、Kindle Fire、パソコンなどの対応端末で続きから視聴することもできる便利な機能もあります。

プライム会員でなくても、今なら30日間の無料期間もあるのでお試しで利用することができます。

Amazon プライムビデオで楽しめるジャンル

  • 洋画
  • 邦画
  • 日本ドラマ
  • 海外ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • バラエティ

Amazon プライムビデオの料金

料金年会費3,900円(月額325円相当)

 

 - VOD最新情報, デバイス・ツール

1 U-NEXT(ユーネクスト)
U-NEXT(ユーネクスト)

洋画・邦画、海外ドラマ、韓国ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、カラオケ、電子書籍、アイドル、アダルトなど何でも揃うビデオオンデマンドサービス!

  •  見放題あり
  •  新作あり
  •  電子雑誌読み放題
  •  アダルトあり

31日間の無料トライアルあり

2 Hulu
Hulu

海外ドラマは圧倒的なラインナップ!Hulu独占配信作品も多数あり!!

  •  見放題あり
  •  海外ドラマ充実
  •  月額933円

2週間の無料トライアル期間あり

3 dTV
dTV

docomoユーザー以外でも利用できるコスパに優れた映像配信サービス!

  •  見放題あり
  •  新作あり

無料お試し期間あり

  関連記事

dTVでスター・ウォーズ エピソード1~6が見放題配信中!
【2016年1月10日まで】dTVでスター・ウォーズ エピソード1~6が配信中!

動画配信サービスを提供しているdTVが、11月30日~2016年1月10日まで期 …

レヴェナント:蘇えりし者
レヴェナント:蘇えりし者が7月27日から先行デジタル配信!おすすめの動画配信サービスをご紹介

レオナルド・ディカプリオが悲願のアカデミー賞を受賞し、話題となった「レヴェナント …

6月27日からU-NEXTで毎月貰えるポイントが20%アップに!
6月27日からU-NEXTで毎月貰えるポイントが20%アップに!

出典:U-NEXT 月額1990円(税抜き)で動画が見放題のU-NEXTでは、毎 …

U-NEXT TVの接続・設定方法
U-NEXT TVの接続・設定方法について

動画配信サービス「U-NEXT」をテレビで観る方法の一つとして、セットトップボッ …

Netflixのダウンロード機能
Netflixがダウンロード機能を追加!オフラインでも動画が視聴可能に

映像配信サービスNetflix(ネットフリックス)では、新たにダウンロード機能が …

サービス別 海外ドラマ配信情報
動画配信サービス別 配信中の人気・定番の海外ドラマ【2016年2月更新】

ビデオオンデマンド・動画配信サービスでも人気の高いジャンルが「海外ドラマ」です。 …

ARROW/アロー シーズン4
ARROW/アロー シーズン4が9月14日から映像配信サービスでも視聴可能に!

人気海外ドラマシリーズ「ARROW/アロー シーズン4」が9月14日から主要映像 …

バクマン。
動画配信サービス U-NEXTにて「バクマン。」が4/6(水)から配信スタート!

原作・大場つぐみ、作画・小畑健、「デスノート」原作コンビによる人気コミックを「モ …

Hulu
ついに「ゲーム・オブ・スローンズ」がHuluで配信予定!(シーズン1~5)

動画配信サービス「Hulu」を運営するHJホールディングスが、米Home Box …

シン・ゴジラ×U-NEXT
「シン・ゴジラ」がU-NEXTにて2017年3月22日(水)に配信決定!予告編を配信中

出典:U-NEXT 興収80億円突破するなど大ヒットを記録した「シン・ゴジラ」が …